講談社「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」のAI関連のインタビュー記事を担当

このエントリーをはてなブックマークに追加

講談社から発売中のパートワーク「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」の制作にロボスタ編集部も、もちろん私も協力しています。

21272854_1396537230423629_4500817176735651996_o

冊子にロボスタの名前で業界ニュースを提供しているほか、私はインタビュー記事なども担当しています。第19号では甘利俊一先生にインタビューしました。

21167032_1396537080423644_6300573166110710488_o

甘利先生は理化学研究所の脳科学総合研究センターの特別顧問であり、東京大学名誉教授、情報幾何学の創始者でもあります。情報幾何学と人工知能の立場から、今の人工知能ブームと課題、将来等について聞き、冊子でまとめています。

なお、ロボスタでもこのときの甘利先生のインタビュー記事の別バージョンを記事公開しています!!

「人工知能に人間らしさは必要か?」「シンギュラリティは来るか?」数理脳科学研究者 甘利俊一氏に聞く

, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です