【ロボット×クラウドAI】MicrosoftとPepper最新事例「AIの民主化」 | IT&RTジャーナリスト神崎洋治の公式ブログ ロボット/人工知能/デジタルカメラ/スマートフォン/パソコン情報【進め! インターネットマン】

【ロボット×クラウドAI】MicrosoftとPepper最新事例「AIの民主化」

このエントリーをはてなブックマークに追加

11月22日、都内で開催された「SoftBank Robot World 2017」。
今まではPepper Worldとして開催されてきましたが、ボストンダイナミクスなど、他にも多くのロボットが集結することになり、「SoftBank Robot World 2017」に改名され、リスタートとなったイベントです。
srw-ms-01-000
そのイベントで、日本マイクロソフト マイクロソフトテクノロジーセンターのエバンジェリストである鈴木氏が登壇した「接客から分析まで! MicrosoftとPepper最新事例 Cognitive/BI/Serverの全てをフル活用!」のセミナーレポートを中心に、インタビュー記事でまとめる仕事を担当しました。

srw-ms-01-01

マイクロソフトが注力しているクラウドサービス「Microsoft Azure」とロボットを活用した導入事例が紹介されたほか、Azureで利用できるAI関連機能も解説されました。
また、この講演の中で「AIの民主化」という言葉が使われています。
米MicrosoftのCEO サティア・ナデラ氏も講演で使っている言葉で、AIのスペシャリストを持たない一般の企業でも、AI技術を手軽に使える環境を提供していくことを意味しています。
詳細は「ロボスタ」の記事をご覧ください。

【ロボット×クラウドAI】Microsoft AzureとPepper最新導入事例「MicrosoftコグニティブサービスはAI機械学習をカスタマイズ可能」
https://robotstart.info/2017/12/02/srw-azure-pepper.html

■神崎洋治の最近の執筆の一部
https://robotstart.info/author/kozaki

, , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です